岩舟山 高勝寺Official Homepages

DSC_7347-Edit.jpg

平成28年度秋彼岸

9月19日(月)〜25日(日)

岩舟山は昔より死者の魂が集まるところと云われています。彼岸になると魂が山登りをすると云われ、親類縁者が岩舟山のお地蔵様の前で、亡くなった方の塔婆供養をする事で極楽浄土に魂が渡る事が出来ると云われています。
今日では、菩提寺が遠いので、ここで先祖供養や年回忌を家族や夫婦だけで執り行う方もいらっしゃいます。
ご供養の際には、戒名(法名)を忘れずにお持ちください。
19日・22日は商工会による屋台が出店予定です。

*彼岸期間中の日曜祭日は大変込み合い車のすれ違いが困難になりますので、裏参道からの山頂までのお車の利用はご遠慮ください。中腹までお車で上れる駐車場がございますのでそちらをご利用ください。

日本三大地蔵尊

岩船山 高勝寺

iwafunesan_ryakuzu.jpg

当山は岩船山 高勝寺と号す。弘誓坊明願が宝亀2年に開山、「生身の地蔵尊」を本尊とする天台宗の末寺である。
また、「岩船地蔵尊御和讃」で唄われるように、岩船山はいにしえより霊魂やすらかなれと人々の祈りを集めてきた霊山でもあります。
当山を訪れ歴史の重みと、先祖の鎮魂を祈願してみては如何でしょうか。
お子さんのいないご夫婦が「子授け祈願」として遠方より訪れる事も少なくありません。

平成28年「春」

DSC_1225.jpg

4月1日境内の桜が満開になりました。ぜひお参りにいらしてください。

DSC_1193.jpg
DSC_1212.jpg
DSC_1213.jpg

Menu

jizouson_01.jpg
岩船山の由来
hondou001.jpg
高勝寺
okunoin.jpg
山内ご案内

岩船山 高勝寺
〒329-3407
栃木県下都賀郡岩舟町静3
TEL:0282-55-2014
FAX:0282-55-1509

子授け・安産各種祈願
先祖・水子供養

鐘楼堂修復工事

公益財団法人文化財保護・芸術研究助成財団の平成27年・平成28年度支援を受けて当山鐘楼堂を修復中です。

DSC_7367.jpgDSC_7367.jpg